事業内容 PROJECT

ホーム > 事業内容既に行われている事業:利賀演劇人コンクール

利賀演劇人コンクール

利賀演劇人コンクールについて

演出家コンクールから「演劇人」コンクールへ。


日本最初の演出家対象のコンクールとして、2000年にスタートした〈利賀演出家コンクール〉は、国内外の注目を集め、計8回開催されました。上演審査に参加した演出家はのべ154名、受賞者は18名を数えます。受賞者はもちろん、受賞しなくともすぐれた才能をみとめられた人には、公演や海外研修など活躍と学びの機会を積極的に提供してきました。 いうまでもなく舞台芸術は、演出家を中心として、俳優や、スタッフの共同作業によって成立します。また、すぐれた舞台芸術作品は、それぞれの領分の担い手が緊密に刺激しあうことによって生まれます。8年間の成果をみすえて、これからは、舞台芸術に関わるさまざまな分野の人々の才能を顕彰し、総合芸術としての舞台芸術のすぐれた特殊性に光をあてることによって、新しい舞台芸術家や作品が生まれることに寄与すべきだと考えました。 そこで、2008年より、コンクールの性格を一新して、名称を〈利賀演劇人コンクール〉と改称し、受賞対象を、舞台創造を担う各部門全体に拡げることにしました。舞台を構成するさまざまな要素に関して、その力量を競い合う新しいコンクールが利賀で始まりました。

過去のコンクール

2014年

開催日:2014年7月18日~27日 課題戯曲:「ハムレット」ウィリアム・シェイクスピア「ワーニャ伯父さん」アントン・チェーホフ「マッチ売りの少女」別役実「楽屋―流れ去るものはやがてなつかしき―」清水邦夫「バーサよりよろしく」テネシー・ウィリアムズ「弱法師」三島由紀夫
審査員:石川直樹・上田洋子・金森穣・ソン・ギウン・平田オリザ・マティア・セバスティアン
応募総数:13人 二次審査参加数:11人
最優秀演出家賞:該当者無し
奨励賞:中込遊里(東京)(『弱法師』演出)・荻原永璃(東京)(『楽屋―流れ去るものはやがてなつかしき―』演出)・カゲヤマ気象台(東京)(『ハムレット』演出・出演)の実験精神に対し・原田直樹チーム(東京)(『楽屋―流れ去るものはやがてなつかしき―』)の俳優のアンサンブルに対し・大橋可也チーム(東京)(『バーサよりよろしく』)のステージングに対し

【奨励賞】中込遊里(東京)『弱法師』

【奨励賞】中込遊里(東京)
『弱法師』

優秀演出家賞:岡田圓(東京)『雨月物語・蛇性の婬』

【奨励賞】荻原永璃(東京)
『楽屋―流れ去るものはやがてなつかしき―』

2013年

開催日:2013年7月22日~31日 課題戯曲:「桜の園」アントン・チェーホフ「マクベス」ウィリアム・シェイクスピア「ヘッダ・ガーブレル」ヘンリク・イプセン/アンネ・ランデ・ペータス「冒した者」三好十郎「紙風船」岸田國士「バーサよりよろしく」テネシー・ウィリアムズ
審査員:平田オリザ・宮城聰・マティア・セバスティアン・石川直樹・梅山いつき・山崎ナオコーラ
応募総数:21人 二次審査参加数:11人

最優秀演劇人賞:該当者無し
優秀演劇人賞:島貴之(東京)(『紙風船』演出)
奨励賞:堀川炎(東京)(『冒した者』演出)・中込遊里(東京)(『桜の園』演出)・村井雄チーム(東京)(『マクベス』)のスタッフワーク

最優秀演出家賞:神里雄大(神奈川)『しっぽをつかまれた欲望』

【優秀演劇人賞(演出)】島貴之(東京)
『紙風船』

優秀演出家賞:長野和文(東京)『犬神家』

【奨励賞】堀川炎(東京)
『冒した者』

2012年

開催日:2012年7月24日~8月2日 課題戯曲:「しあわせな日々」(第2幕)サミュエル・ベケット「熊野」三島由紀夫「マクベス」ウィリアム・シェイクスピア「三人姉妹」アントン・チェーホフ「胎内」三好十郎
審査員:石川直樹・小澤英実・関美能留・平田オリザ・古澤健・宮城聰
応募総数:21人 二次審査参加数:8人
最優秀演出家賞:該当者無し
優秀演劇人賞:寂光根隅的父(愛知)(『しあわせな日々』演出)・夏井孝裕(東京)(『胎内』演出)
奨励賞:秋葉由麻(愛知)(『しあわせな日々』出演)・あごうさとし(京都)(『しあわせな日々』)

2011年

開催日:2011年8月9日~25日 課題戯曲:「バーサよりよろしく」テネシー・ウィリアムズ「紙風船」岸田國士「授業」ウージェーヌ・イヨネスコ「熊野」三島由紀夫
審査員:石澤秀二・菅孝行・マティア・セバスティアン・山村武善・林于竝
応募総数:24人 二次審査参加数:12人
最優秀演出家賞:該当者無し
優秀演劇人賞:山口浩章(京都)(『紙風船』演出)・牛水里美(東京)(『紙風船』出演)・チェ・ヘミ(東京)(『授業』出演)

優秀演出家賞:仲田恭子(東京)

【優秀演劇人賞(演出)】山口浩章
(京都)(『紙風船』演出)

優秀演出家賞:億土点(東京)

【優秀演劇人賞(俳優)】牛水里美
(東京)『紙風船』奥村拓演出

2010年

開催日:2010年8月11日~23日 課題戯曲:「コーラス・ガール」 アントン・チェーホフ「二人で狂う……好きなだけ」 ウージェーヌ・イヨネスコ「玄朴と長英」 真山青果「入れ札」 菊池 寛
審査員:石澤秀二・菅孝行・山村武善
応募総数:16人 二次審査参加数:11人
受賞者:該当者無し

2009年

開催日:2009年8月16日~30日 課題戯曲:自由
審査員:菅孝行・ゲッツ・アルグス・鈴木忠志・山村武善
応募総数:9人(原則過去の受賞者から希望を募る) 二次審査参加数:9人
最優秀演出家賞:該当者無し
優秀演劇人賞:志賀亮史(茨城)(『授業』演出)・鬼頭理沙(東京)(『HANJO』出演)・前島謙一(千葉)(『象』出演)・村上厚二(茨城)(『授業』出演)・渡辺敬彦(東京)(『椅子』出演)

【優秀演劇人賞(俳優)】鬼頭理沙(東京)『HANJO』長野和文演出

【優秀演劇人賞(俳優)】鬼頭理沙(東京)『HANJO』長野和文演出

【優秀演劇人賞(演出)】志賀亮史(茨城)【優秀演劇人賞(俳優)】村上厚二(茨城)『授業』

【優秀演劇人賞(演出)】志賀亮史(茨城)【優秀演劇人賞(俳優)】村上厚二(茨城)『授業』

2008年

開催日:2008年8月24日~31日 課題戯曲:自由
審査員:菅孝行・ゲッツ・アルグス・鈴木忠志・高田みどり・山村武善
応募総数:21人 二次審査参加数:9人
最優秀演出家賞:川渕優子(東京)(『Little Eyolf―ちいさなエイヨルフ―』出演)
優秀演劇人賞:梅田大三(静岡)(『セチュアンの善人』出演)・羽布(長野)(『がれき嬢』作・演出・出演)

【最優秀演劇人賞(俳優)】川渕優子『Little Eyolf −ちいさなエイヨルフ−』矢野靖人演出

【最優秀演劇人賞(俳優)】川渕優子『Little Eyolf −ちいさなエイヨルフ−』矢野靖人演出

【最優秀演劇人賞(俳優)】梅田大三(静岡)『セチュアンの善人』渡辺亮史演出

【最優秀演劇人賞(俳優)】梅田大三(静岡)『セチュアンの善人』渡辺亮史演出

事業アーカイブはこちらからご覧下さい。 事業アーカイブ
Page TOP